【カーパーツ開発・卸販売】業者様向け自動車用品をお探しの方!三金商事にお任せください。人気のカーナビ・モニター・ドライブレコーダーなど豊富に取り揃えております。

ようこそGUEST様

人感センサー付 防犯カメラ(CJ-100)サポート情報

時刻や解像度など詳細設定の変更

以下の手順で行って下さい。

1.付属のディスクをPCに挿入する。
  PC内のDVRドライブを開く。
2.電源スイッチをOFFにしてCJ-100の電源を切る。
3.CJ-100本体とPCをUSBケーブルで接続する。
4.「SET」ボタン押しながら、電源スイッチを「ON」に 
 してインジケーターLEDが緑点灯したら 
 「SET」ボタンを離す。 
 その後、数秒後にCJ-100本体はUSBモードとなり、
 PC上でリムーバブルディスクとして認識されます。
5.PC内のUSBドライブを開く。
 DVRドライブ内にある「CONFING.BIN」をUSBドライブへコ
 ピーする。
 先ほどコピーしたUSBドライブ内にある「CONFING.BIN」
 を開く。
6.設定変更する。
●Resolution:解像度(デフォルトはVGA)
●Freame Rate:1秒間の撮影コマ数(10fps/15fps/30fps)
●Record Time:1つのファイルの撮影時間(30秒/60秒/180秒)
●Enable indicator:インジケーターLED点灯のON/OFF(デフォルトはOFF)
●Enable timestamp:ビデオファイルへの時間表示ON/OFF(デフォルトはOFF)
●Enable description mark:時間表示の下に任意の英数字(日本語は不可)を表示します。
(設定ツール内のdescription mark demo欄でプレビューが確認できます)
※この機能を設定するとルート上に「WM.BIN」が作成されます。このファイルは削除しないでください。
●Date time:時刻設定
ツール内のOKを押した時点のPC内の時刻が次回再起動時に適用されます。※数秒単位の誤差が生じます。

設定変更後、Okを押す。

7.画面上に下記の文章が表示される。
「Pleas reboot the device in 20 seconds to bring into effect」
表示後に本体CJ-100の電源をOFFにし、その後20秒以内に再度USBモードでPCに接続してください。
表示されているウィンドウは全て閉じて完了です。

◆使用するマイクロSDカードを直接PCに接続して
変更することもできます。
その場合は手順2、3、4は飛ばしてください。

録画したのにファイルが空です

録画データは本体をONにした状態から
LEDライトが赤(スタンバイ)→緑(録画中)
→赤(記録データ保存中)で1つのファイルが作成されます。

途中で電源が切れたり、エラーがおきると正しく保存されない場合があります。

※正しく保存されない場合はマイクロSDカードの
フォーマットもお試しください。