【カーパーツ開発・卸販売】業者様向け自動車用品をお探しの方!三金商事にお任せください。人気のカーナビ・モニター・ドライブレコーダーなど豊富に取り揃えております。

ようこそGUEST様

バックミラーモニターサポート情報

バックカメラからの映像が自動切替にならない

機種によりバック信号に接続する配線が付いているものは、その配線を接続しないと切替が行われません。

電源がOFFになったりAV2から突然AV1(NO・SIGNAL)に切り替わってしまう現象が、取り付け後から毎日15回前後起こる。

自車の近くを走っているトラック等の無線機の周波数やワット数によっては、AV1・AV2が切り替わってしまう事象がみられます。

9インチ MP5ルームミラーモニター:SDカードでmp4やaviファイルを保存し再生しようとすると[READ]と[□]を

使用可能SDカードは「32GB」までとなり、規定ファイルに
つきましても「MP4」は対応しない仕様となっております。
使用ファイルは「RMVB」(再生ソフト)との事で
このタイプを推奨しております。

角型7インチバックミラーモニター:白い筋の様なものがある。

本体枠の右のボタン部分に白い筋の様なものがある場合は写真を撮って頂き、弊社メールアドレス(info@mitsukin.info )までお客様情報と一緒にお送りくださいませ。

※写真をご確認次第、対応を行わせて頂きます。

4.3インチ バックミラーモニター(M0430) の配線繋げても、画像が映らない

◎バックカメラとセットで使うことに最適化された、
バックミラーモニターです。

◆単品購入の場合◆

本機はバックカメラや、その他周辺機器(DVDプレーヤーなど)の受信を受け、画像出力が見られます。
本機の電源配線を接続されただけでは、画面は真っ暗のままです。
お持ちのカメラ等その他機器の接続受信にてお確かめください。

◆セット品購入の場合◆

バックカメラ本体から出る赤端子は電源配線へ接続し、
黄色端子は延長ケーブルに接続する。

バックカメラの電源配線の赤線はプラス+・バックランプアクセサリへ(又は直接バッテリー)へ、黒線はマイナス-・アースへ接続する。

バックカメラの電源を入れた状態で、レンズ周りのLEDライトが点灯するか確認してください。

※LEDライトが不点灯の場合は、電源配線を直接バッテリーから取って頂き、点灯状態のご確認をお願い致します。

L0270設置時から電源ランプは点くがモニターがつかない。リセットを押すと一時的に点くがすぐに消える。 充電が足りないのかと思い、一晩充電後、車に付けたが全く動かない。

本体を充電してから車に取り付けされても、内蔵バッテリーの充電はできない仕様となりますので、お車のシガー充電器に繋いで本体の電源を供給しながらご利用頂く仕様となります。

シガー充電器の電源供給を行わないと、すぐに本体の電源が落ちてしまいます。

M0710ミラーモニター オートスタートONの切り替え

1.電源を投入します。
2.メニュー⇒(明るさ設定の画面)
3.「左」「上」「右」「下」の順に押す
4.「F」という表示が出るのを確認
5.メニューを押す
6.「POWER」をONに変更
7.電源を切る

【設定方法:②】
1、配線をつなげた状態で、本体の電源を入れず
(真っ暗な画面のまま)、
 
2、リモコンのボタンを「真ん中→上→下→左→右→真ん中」の
順に押す。
 
3、モニター画面に「裏メニュー画面」があらわれる。
 上から3番目の「PAWER SEL OFF」を「OFF→ON」に変更する (ONへの変更はリモコンの左右どちらかを押すと切り替わる。)
 
4、「リモコンの電源ボタン」を押すと、メニュー画面が消え
 「設定完了」となる。


以上終了しましたら設定完了となります。

M0430 設定方法

本体裏の縦3つのボタンで設定の変更を行います。

真ん中のボタンで設定メニューの変更を行い
上下で調整をします。